読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

双子ちゃん&ひよこママの気ままな台湾旅行

根性無し・お金も無し・高齢出産にて体力も無し!の三拍子そろったひよこママが、双子ちゃんと一緒に、ほぼ無計画で実行する台湾旅行記

台中の伝統的な家に泊まる これはビルですよね?

 友人は元々台北に家族と住んでいました。立派なエントランスに、のけぞるような豪華なフラワーアレンジメント。フロントの人ももちろんいます。

 

 玄関に下駄箱が無く、大量の靴がちらかったままなのには少々驚きを隠せませんでしたが、ため息の出るようなゴージャスな大理石の床。家具も統一されていて素敵だなと思っていたらイケアでトータルコーディネイトしてもらったそう。

 

 結婚を期に台中に引っ越しましたが、まだ遊びに行ってませんでした。品物を送るのに住所は見るのでマンションかなと思っていました。

 

 会って話しをしてみると「台中の伝統的な家」だと言うのです。さっぱり検討が付きません。伝統的な家と聞いて思い浮かぶのは戸建てです。

 

 到着しました。1階は店舗です。2店舗貸しているそうです。店舗から奥に入って行きます。階段もエレベーターもありました。友人は2階に住んでいました。

 

 要約すると、一族でビルを所有していて、2階の各部屋にそれぞれの家族が住み、部屋にはトイレとシャワーだけがあって、一族だけが地下のキッチンを共有で使っています。

 

 間取りは2種類で、店舗がある方が少し広く、ビルは7階建てくらいですが上から下までが全て同じ間取りです。合理的。

 

 我が家は友人家族が住んでいる向かいの部屋を丸ごと借りました。普段は子供部屋として使っているようです。10帖くらいあったと思います。玄関に下駄箱は無く、入ってすぐにドアがあって開けるとそこがトイレとシャワーです。玄関と床は10cm程の段差があって、床はフローリングでした。

 

 3階より上は全部賃貸にしているそうです。どの部屋にもキッチンはありません。もちろん友人の部屋もです。それと洗濯物もどうしてるのかさっぱり分かりませんでした。

 

 日本が寒い間、この賃貸を借りるのが夢です。

 

<2016.11.12.>

 

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村

 

台湾でやってみたい事 多々妄想

 S夫妻にくっついて台南に行く事。

 

 台北から1時間半程の場所でイルカが見れるらしいのでそれに行く事。

 

 澎湖(ポンフー)に行って見たい事。

 

 2週間くらい台北か台中に暮らすように滞在してみたい事。その間に双子ちゃんに何か習い事のような事をさせてみたい。日本には無くて、料金もお手頃な都合の良い習い事はありませんかね?

 

 友人は子供にもうすでに週2回の英語の家庭教師をつけていて、夏と冬にアメリカとカナダに子供を英語留学に連れて行く予定らしいです。それを聞いても「世界が違いすぎ」て想像が付かないのです。それでもいい学校があったら話は聞きたいです。人にもよると思いますが、台湾人の英語教育に対する情熱は相当だと思います。

 

 台湾で何か習い事が見つかるかなとネットを検索してみました。これはという学校を見つけました。2歳から入れるので1年程余裕がありますが、週最低2回、3ヶ月以上というのが入学の条件です。さすがに3ヶ月は無理です。今でもいいなという気持ちは変わりませんが、頭を切りかえてもっと現実的な事を探してみようと思います。

 

 台湾以外の国という選択ももちろんありますし、興味もあります。がしかし、治安の事を考えると、今は台湾が1番良いと思ってしまいます。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村

 

白きくらげを調理してみる

 これはカルフールで買った白きくらげです。乾物市場で買った無漂白のものと比べた時は白く感じましたが、今単体で見ると白さは全く感じられません。

 

f:id:hello-taiwan:20170116111549j:plain

 

 調理と言っても、水で戻して、根元の固そうなところがあれば取り除き、適当に水を入れて10分程茹でればおしまいです。

 

f:id:hello-taiwan:20170116111604j:plain

 

 味が無いので、ヨーグルトにも、お味噌汁にも何でもかんでもつっこめますよ。私は今晩のカレーにトッピングするつもりにしています。

 

 話はかわりますが、台湾人は「友達の友達はみんな友達」に思えます。

 

 友人の買い物分を立て替えてきましたが、ついに友人の義理の妹の分まで立て替えてしまいまいた。今、かなり貧乏なので泣きっ面に蜂すぎて笑うしかありません。

 

 ここ数年、パナソニックの足を暖める機械が大人気のようです。

 

 立替てる分、何か品物で送ってもらおうかとネットとにらめっこして楽しんでますが、肝心の友人が妊娠したところで、今買い物を頼むか決められません。

 

 日本と違って、妊娠初期はかなり安静にしているし、何のトリートメントか分からないのですが何種類も受けるためにしょっちゅう病院に行ってます。

 

 日本と台湾の体外受精の差は聞いている限りではそうかわりなさそうです。値段も取り立てて安いわけでもなさそうですし。でも日本から治療に行っている人は相当いるようですよ。

 

 友人は2人目不妊で今回の妊娠にいたるまでに相当時間を費やしたのでめでたいばかりです。驚いた事は受精卵を4ついっぺんに戻した事ですね。最近の日本では聞いた事がありません。

 

 買い物を頼むとしたら白きくらげですかねぇ。ツバメの巣、食べてみたいですけど。値段もお高いし、瓶詰めで重いから送料もその分かかるし、貧乏性の私には永遠に無理っぽいです。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村

 

やっとの事で長年悩んでいたものを断捨離する

 さばさば系の私よりちょっと年上のお姉さんがある日長かった髪をばっさりショートにして来ました。それは東日本大震災のちょっと後の事でした。

 

 垢抜けてかっこよくなったというのが第一印象でしたが、話を聞いてみるとドライヤーの電気代くらい節約して役に立ちたいと思ったと言うのです。

 

 それ以来、髪の長さをちょっと気にするようになりました。特に好みという訳でも無く、ポニーテール+お団子に出来る長さをキープしていました。乾かすの面倒だなといつもいつも思いながら。

 

 出産前にばっさり切ろうと美容院に向かいましたが、短くしたら困るよ、しょっちゅう美容院に来る時間なんて無くなるからとか、くくれたらごまかしがきくけど、そうじゃなかったらセットしないと外に出れないよと説得されて切りませんでした。

 

 出産後、髪が重すぎて切りに行きました。頭のてっぺんはちり毛が多発で縮毛強制、すその方はお団子がしやすいようにかるいパーマ、カット、肩こりで揉んで欲しかったのでヘッドスパを30分。しばし極楽気分を味わった代償は恐怖の6万円でした…。それで1年美容院には行けませんでした。

 

 ものをちょいちょい捨てるようになって、めんどくさいと思っている髪の毛を必要以上に伸ばしている事が無意味に思えてきました。

 

 で、昨日ばっさり切って来ました。面倒くさくてどうでもいい事から開放されてすっきりです。

 

 台湾シャンプーで最後髪を立たせてくれますが、立たないくらい長くて店員さんが困り顔だったのももう無くなりますね。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村

 

買い逃したGUのワンピースを台中で買う

 ミニマリストのかたが、同じ服を制服のように着ているという話は有名ですね。

 

 私もまねしてみようとGUのジャージワンピースを買いました。定価で1枚だけ。着ているうちに少々くたびれて来て、セールで安くなってるのをネットで見かけて、実店舗を3件まわりましたがもう売り切れでした。

 

 私が同じワンピースをずっと着ているのを見て台湾人の友人はそれをいいなと思ってくれたらしく、台中で色違いを2枚買ったそうです。それを聞いてまだあるか調べてもらいました。

 

 ありました。しかもセール価格でNTD590。

 

 昨年の秋から交互に洗濯はしているものの着たきりすずめです。ジャージワンピースは楽チンで、お腹周りもゆるゆるだし、子供が汚しても全く気にならないという素晴らしさ!

 

 このお正月ばかりはジャージワンピースで出かけるわけに行かず、手持ちの服をごそごそ探してみたのですが、2枚しか無い冬物の単品のスカートは全滅です。5kg太ったままなので。

 

 ツインのニットもぱつんぱつんです…。

 

 ミニマリストで手持ちの服の数が少ないのにはとっても憧れますが、着れる服が無いというのは全く次元の違う話です。

 

 セール中に数枚は服を手に入れたいと思います。

 

 GUやユニクロで服を買い逃した人は台湾にまだ在庫があるかもしれないのでチェックしてみて下さい。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村

 

断捨離を始める

 そこそここまめにモノ捨てをしている方だと思っていたのですが、気が付けば頂き物の子供の服がダンボールにいっぱいで、それを収納する場所も無いというなんとも情けない状況に。

 

 けちけちですが、どんどん成長する子供の服にお金かけたく無いんですよね。

 

 同世代の子供ちゃん達はもう大きかったら大学生・高校生だし、お古をくれる人もそうそういないので貴重品です。

 

 このお正月にもらって来て、昨日重い腰をあげてダンボールの中をチェックしたら、小さすぎてアウト、大きすぎて着れるのは3年後のようなものが大半でした。

 

 中身が大体分かったので、大きさ別に分けて、取れないようなしみがついていて着たらあまりに悲しい気分になりそうなものはさようならしようと思います。

 

 他は昭和の応接間に飾ってあったようなカクテルグラスのセット、実家からもらって来ましたがカクテルを飲むような習慣も無いし、狭い家に収納場所をとられるのも嫌になったのでこれもさようならします。

 

 旅行に行く前、「ここを片付けるぞ!」ととりあえずがんばってみますが、ぼちぼちと言える程も片付かないのが我が家の現実です…。旅行のあてが無い今、どれ程のモチベーションが持てるのか全く分かりませんが、今日は2つをがんばってみます。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村

 

ほっとする京鼎樓

 旅も終盤、京鼎樓にやって来ました。このお店の何が安心かって、見渡す限りのお客さんが日本人だからです。

 

 テーブルに乗ってる料理は小籠包と空芯菜と台湾ビール。日本人の定番ですね。それを見るとさらにほっとします。もちろん私も注文しました。小籠包は小さい方を。  

 

f:id:hello-taiwan:20170112123322j:plain

f:id:hello-taiwan:20170112123400j:plain

 

<2016.11.14>

 

 定宿にしているフロントのおじいさんに次はいつ来る?と聞かれて、2月くらいかしらと答えたものの、状況はかなりかわり、2月ににこちゃんが入院決定。病気には潜伏期間があるものもあるから院内感染を防ぐために、うつらないよう外を出歩かず家にいるように言われて旅行どころではなくなってしまいました。

 

 変身写真の撮り直し、さっさと片付けてさっぱりしたいのですがね。

 

 そう言えば、友人が連れて行ってくれた日月潭の話もまだ書いてないないですね。

 

 S夫妻は次は台南に行きたいそうで、機会があれば我が家も便乗したいです。

 

 無鉄砲な私の事なので、週末か日帰りの安いチケットを見つけたら1人で台湾に行ってしまうと思います。

 

 当分家から出られない…断捨離でもして心を整えようと思います。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村