双子ちゃん&ひよこママの気ままな台湾旅行

根性無し・お金も無し・高齢出産にて体力も無し!の三拍子そろったひよこママが、双子ちゃんと一緒に、ほぼ無計画で実行する台湾旅行記

墾丁

墾丁観光 龍盤公園 港口吊橋 出火 台湾の南部で日本人を見かける

龍盤公園に到着して車を出た私達を出迎えたのは台風並みの強風でした。しかも砂交じり。これは赤ちゃんにはよろしくなさそうです。 海を見に崖の近くまで行きましたが、子供を抱っこしている身に何かおきたら嫌なのであんまり近寄りませんでした。 ここは早…

墾丁観光 台湾最南端 戦前の日本語教育について考えさせられる

水はけを考えられたような道が続きます。 到着すると断トツでシルバー世代の割合が高いと思いました。この場所の写真スポットはこちらです。 私達も写真撮影を終えて、地図を囲んでしばし会議です。朝、ホテルで耳にした道が通れない理由は何なのか。吊橋と…

墾丁観光 鵝鑾鼻公園

入園料はNTD60でした。 記念碑前は人気写真撮影スポットで、3組くらいが撮り終わるのを待ちました。どの人達も何パターンも撮影するので待ち時間は長めですが、はしゃぎっぷりのいいグループや様々なポーズを見るのは楽しかったです。 公園内は南国っぽさ…

墾丁観光 帆布岩 帆布って言うより人面岩!

朝起きて、前日にコンビニで購入したパンを部屋で食べました。S夫妻はレストランで朝食を食べて、朝の海岸も散歩したそうです。 9:00出発に合わせてロビーに行くと、フロントの人とタクシー運転手のCさんが地図を見ながら何か話しています。S氏から聞い…

墾丁夜市

当初はレストランで夕食を食べてから夜市をプラプラ歩く予定でした。ホテルを出た所あたりから屋台が始まっていました。お店と屋台が2重に並んでいる状態だったので両方見ながら端まで歩く事にしました。通りに面したレストランはなぜかタイ料理が目に付き…

墾丁のビーチ2ヶ所と「フー ビン ホステル(Fu Bin Hostel)」

右側に海を見ながら道路を走っていると、左側にマンションなのかホテルなのか分からない建物がちらほらするようになって来ました。そういう場所に止まっている車は高級車が多かったです。アマンダホテルも見つけました。 しばらくすると、マリンスポーツを楽…

墾丁から台湾最南端を通って高雄で観光する 私達の案

朝食の後、海岸を散歩する ↓ 10:00 ホテルをチェックアウト ↓ 墾丁国家公園 ↓ 鵝鑾鼻 ↓ 台湾最南端 ↓ 龍盤公園 ↓ 港口吊橋 ↓ 出火 ↓ 16:00 高雄蓮池潭の龍虎塔の見学 ↓ 19:00 夕食 金聖春海産 ↓ 20:30 ホテルチェックイン これをメール…

高雄から恒春を通って墾丁まで 私達の案

13:15に高雄空港に着くので、まず双子ちゃんのおしめをかえ、ミルクを作る。 ↓ 慌てなくても良いように、タクシー運転手に拾ってもらう約束の時間は14:00。 ↓ 恒春で見たいのは城壁のみ。タクシーの中からでOK。 ↓ 墾丁のホテルに到着。ホテルとは…

墾丁に何を求めて旅をする?

「台湾のハワイ」と言われているらしいけれど、自分でもそう感じるかこの目で確かめてみたいというのが最初の考えです。 10月の日本は気温も下がってきてきているだろうから、暖かい所で沢山の日光を浴びたいとか。 本当のハワイへの飛行時間に双子ちゃん…

「台湾のハワイ」墾丁を目指してみる 墾丁のホテルを変更する

台湾の友達に映画を観た事をメールすると、彼女も何回も観たらしく、あの映画で撮影に使われたホテルは「夏都沙灘酒店」だよと返事が来ました。泊まる事をしきりに勧めてくれたので、空室があるかネットで調べましたが、その日はもう満室でした。 旅行の具体…

「台湾のハワイ」墾丁を目指してみる 墾丁と恒春の予習として映画『海角七号 君想う、国境の南』を観る

「‘14 ’15 地球の歩き方 台湾」の329ページが恒春の情報です。本を購入したのはS氏で、彼はさらにそのページに載っていた映画も観ていました。 U-NEXTの31日間無料トライアルで観ると良いと教えてくれたので観ました。 video.unext.jp 墾丁の通り道…

「台湾のハワイ」墾丁を目指してみる 墾丁のホテルを探す

墾丁と高雄、1泊ずつのホテルを各自で探して、後から話し合いで決める事になりました。 どのサイトで探すのが良いかとかあまり考えずに墾丁だけで検索したら、おすすめで1泊12万8000円のホテルが表示されたので、とんでもない高級リゾートだと驚愕!…

「台湾のハワイ」墾丁を目指してみる チケット購入まで

8月末のピーチのセールを眺めていたら、10月の週末の大阪ー高雄が安い事に気付きました。 高雄の観光すらした事が無いのに、ちらっとネットで読んだ「台湾のハワイ・墾丁」に行ってみたいと思いついてしまったのです。 再度ネットで検索すると、高雄から墾…