読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

双子ちゃん&ひよこママの気ままな台湾旅行

根性無し・お金も無し・高齢出産にて体力も無し!の三拍子そろったひよこママが、双子ちゃんと一緒に、ほぼ無計画で実行する台湾旅行記

猫空へ

台北 食べ物

 翌日、友達とその子供とお姉さんと一緒に観光する事になりました。最初は淡水を提案されたのですが、どこかで「夏の猫空」が.良いと目にした事があったので、猫空に行きたいと話したらそう決まりました。

 

 10時にホテルに迎えに来ると言ったので、ちょっと前にチェックアウトしました。フロントの人とたわいの無い話をしていて、10時に友達が迎えに来ると言ったら、「ん、台湾の人はきっちり時間を守らないから10分は遅れて来るよ。」と言われて、実際にそうなりました。

 

 猫空まではMRTを乗り継いで行きました。ロープウェイに乗る前に双子ちゃんの荷物以外はコインロッカーに入れて身軽になって出発です。ロープウェイは2種類あって、普通のか、下が透けて見えるののどちらがいいか聞かれました。ところが、透けて見える方は待ち時間が40分だったので、普通ので上がって、帰りに透ける方に乗る事になりました。片道は30分くらいでした。

 

f:id:hello-taiwan:20161122155538j:plain

 

 猫空には授乳室がありました。おしめをかえたかったので、ここも子連れには良い場所だなぁと思いました。ただ、鍵がかかっているのでインターフォンで係りの人に開けてもらわないと使えません。中から出てくる人とすれ違いなら入れます。

 

 レストランではお頭付きの魚を丸ごとフライにしたものが出てきて、豪華に見えたのでのけぞりました。1番美味しいと思ったのは竹の子のお刺身にマヨネーズをかけたものです。味は缶詰のコーンに似て甘かったです。この時期にしか食べられないそうなので貴重な体験になりました。眼下に広がる台北を見て、ここなら夜景もきれいに違い無いと思いました。次は夜に行ってみたいです。

 

f:id:hello-taiwan:20161209071849j:plain

f:id:hello-taiwan:20161122154116j:plain

 

 下りのロープウェイは待ち時間無しでした。足元の風景を楽しんだのはひよこパパとひよこママだけで、双子ちゃんにはまだ早すぎたようです。

 

f:id:hello-taiwan:20161122155449j:plain

 

 またMRTで移動するのかなぁと思っていましたが、友達はUBER(ウーバ)を呼んで龍山寺に向かいました。お参りが終わってから、地下街をうろうろしてみました。占い屋さんが多かったです。トイレは30年くらい前の日本のトイレを思い出すようなトイレでした。紙も無かったので地下街でトイレに行くかたはお忘れなく。

 

 龍山寺から桃園空港までもUBER(ウーバ)を呼んでくれました。台北市内から空港まではNTD1200くらいが相場だと思いますが、NTD800ですんで助かりました。

 

<2016.07.30>

 

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村