読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

双子ちゃん&ひよこママの気ままな台湾旅行

根性無し・お金も無し・高齢出産にて体力も無し!の三拍子そろったひよこママが、双子ちゃんと一緒に、ほぼ無計画で実行する台湾旅行記

台湾人のお買い物 デパート編

お買い物

 この11月初旬、4泊5日で友達が日本に遊びに来ました。8年ぶりの事です。この間に彼女は結婚して子供も1人出来ました。

 

 一緒にメイクしながら、お互いの商品を観察し、気に入ったら買うといのがお決まりです。

 

 私は10年程前から肝斑(かんぱん)に悩まされ、コンシーラを使ってみたり、メーカーをジプシーしていましたが、隠しきれませんでした。店頭では上手に仕上がっても、自分でやってみると同じようにはならないのです。双子ちゃんが生まれてからは顔の大きなしみも眼中に無いくらい、形振り構わずの状態でした。

 

 小池さんが顔のあざを隠すのに使っているメーカーがカバーマークだと知ってデパートに見に行きました。パウダーファンデーションでも重ね塗りすればそこそこ薄くなるので、この夏から使い始めました。

 

 同じのが欲しいと言われたのでデパートに出かけました。彼女が購入したのは、パウダータイプのファンデーション、化粧下地、ケース、予備のスポンジ、塗ると色が変わる口紅2本です。ノベルティの2色入りアイシャドーと、中国語の説明書ももらえました。

 

 

 支払いの時に、入国してから1ヶ月以内の買い物は5%オフなうえに免税になると知りました。そこで一気にテンションが上がり、次は洋服の売り場へ移動です。

 

 台湾では「23区」が人気だそうで、着る事が1種のステイタスになっている模様です。ここではワンピース1枚とコートを購入しました。

crosset.onward.co.jp

 

 会計を待っている間に、隣の売り場のマネキンが目に付いたようで、あのブランドは何と読むのかと聞かれました。「クードシャンス」です。マネキンが着ていたジャケットとワンピースを試着して即決しました。このブランドは台湾には進出していないようで、それを手に入れた喜びにひたっていました。

www.world.co.jp

 

 13%も安く買えるなら、ユニクロやGUで買い物をするよりデパートが良いというのが彼女の結論です。

 

 子供はおもちゃ売り場でベイブレードを買ってもらって大喜びでした。

beyblade.takaratomy.co.jp

 

 台湾に帰ってからカバーマークについて検索したらしく、台中には無いけれど、台北にはお店があるそうです。今、期間限定でいろんなセットの安売りをしているそうなので、カバーマーク愛用者は台湾でお得にお買い物が出来ますよ。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村