読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

双子ちゃん&ひよこママの気ままな台湾旅行

根性無し・お金も無し・高齢出産にて体力も無し!の三拍子そろったひよこママが、双子ちゃんと一緒に、ほぼ無計画で実行する台湾旅行記

ついに燕の巣が届く EMSはもっと安かった

お買い物 美容 食べ物

 今週月曜日の夕方、台中の郵便局に持ち込まれた荷物は5日後の金曜日の午前中に到着しました。

 

 NTD920(3036円)と聞いていた料金は、実際にはNTD850(2805円)です。届いた品物の重さは3kgでした。日本のEMSの料金表では4300円です。やはり台湾からの方が安いです。

 

 開けたら「自然の顔」とは違うクラッカーが入っていました。食べた感じはこちらの方がしっとりしている気がします。S夫妻にも声をかけようと思います。N女史の好物ですからね。

 

f:id:hello-taiwan:20170210112127j:plain

 

 クラッカーをのけると燕の巣とご対面。初めまして、よろしくお願いしますという感じです。

 

f:id:hello-taiwan:20170210112430j:plain

 

 箱の底にマスクが。

 

 お願いしたはずの白きくらげはどこにも見当たりません。台湾人らしい。以前台湾で、「お金のある人は燕の巣を食べるけど、貧乏人は白きくらげを食べるのよ。」と聞いた事があって、私は白きくらげのグループだと納得済みなので、家から白きくらげのストックが無くなるのはちょっと心細くなります。日本で買うと高いので。まぁ、お願いすればそのうち送ってもらえるでしょう。

 

 他のメーカーの燕の巣のサイトには、1瓶150gを朝晩1さじで1週間で食べ切ると書いてありました。朝もですか。リッチですね。今までの私の知識では夜寝る前しか知りませんでした。私の買ったのは230gなので10日が目安ですね。

 

 今、冷静に考えると、お肌のために1万円の美容液1本と燕の巣1瓶のどちらにお金を使うかと聞かれたら返答にはずいぶん困ります。美容液は1~2ヶ月は持つでしょう。それに引きかえ燕の巣はたったの10日です。少しでも長く夢を見るなら美容液に軍配を上げます。しかし、今回は花火のような体験がしたかったのです。人生に1回位こういう事があってもOKでしょう。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村